今日のお味噌汁 「茄子と茗荷のお味噌汁」

みなさまこんにちは、奥多摩の手づくり工房四季の家スタッフです。

秋風を感じる季節となりましたが、まだまだ暑い日が続いております。
今日は夏野菜の定番

を使ったお味噌汁です。こんがり焼いて皮をむいた茄子と水にさらした茗荷を散らし、溶き辛子を添えました。
辛子がアクセントになりいつもと一味違うお味噌汁を味わえます。癖になるお味ですよ!

会席料理の最後に赤だし味噌を使用し止め椀として夏場出されるお味噌汁ですが、今回は奥多摩米味噌で仕上げました。

低たんぱく、低カロリーである茄子は体を冷やす効果があります。夏野菜で暑い日を元気に乗り切りたいですね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。